▼最新のQ&Aはこちら▼
コンタクトレンズ(全般)> 〜2013/11/27更新〜

Q:私は現在65才の男性です。若い頃から遠視です。小中学校での視力検査では1.0以上の視力があれば何も言われません。高校1年生の時何がきっかけかわかりませんが「眼科へ行って検査してもらえ」ということで眼科でみてもらったら「遠視」と
言われましたが視力も右1.5、左1.5で見え方も悪くなかったと記憶しています。近くの作業や本を長時間読むと目が疲れる感じはありました。30才代で遠視の眼鏡作りましたがかけても外していても同じ状態だったので殆ど使用しませんでした。
42才位になったら近くの細かい文字がみえにくくなったので遠視のソフトコンタクトを使用しその上に遠近両用の眼鏡をかける様になりました。現在もそのパターンです。現在は2ウィークアキュビューのS+5.00 BC8.7を左右に使用しています。先日眼科で視力検査したら右1.5、左1.5で見え方は異常無しでしたが「いつまでこの状態を続けるんや?眼鏡だけの生活を勧める」ということになり裸眼時の視力検査と眼鏡の度数が決まりました。
裸眼視力左右共0.05 遠用度数 右 S+6.00 C+1.00 50° 左 S+7.00 C+1.25 120° 矯正視力R=0.9〜1.0 L=0.9〜1.0
眼科でテスト用の眼鏡かけて階段登ったり下りたり近辺をうろうろしましたが足元はふらつくしめまいと吐き気がして気分が悪かったです。一時間位かけてましたが早く外したかったです。その後車を運転しての用事があったので眼科でテスト用眼鏡借りて運転しましたが何か見え方が怖い。高速道路で追い越し中左の車をみたらこちらへ寄って来る様に見えて怖かったです。下の道路に下りたら眼鏡外して運転したら違和感は取れましたが横の距離感が無く電柱にぶつかりそうになったので横に乗ってた女性、怖がっていました。こんなかけずらい眼鏡、我慢してかけないといけないのでしょうか?
1/3位の度数にしたら違和感ありませんが視力も出ません。眼鏡かけて0.2〜0.3位 免許証の更新も出来ません。自分の希望としては今まで通りコンタクトレンズ使用して上から遠近の眼鏡を死ぬまで… どうすればいいのか?
どなたかいいアドバイスをお願いします。


A:
眼鏡はコンタクトレンズと違い、強度の遠視の場合は、レンズの特性上モノが大きく見えてしまい、「くらくらする感じ」が強く出ることが多い為、弱い度数から使って、徐々に強い度数に『慣らして』いく必要があります。

現在、遠視用の使い捨てコンタクトレンズは、+5.00までしかありません。使い捨てタイプではないソフトコンタクトレンズやハードコンタクトレンズであれば強度の遠視の矯正が可能になります。安全性が高いのは、ハードコンタクトレンズです。

最近のコンタクトレンズは酸素透過性も充分で、安全性も高くなっていますので、定期的に眼科を受診しながら、きちんと取扱いが出来れば、年齢制限なくコンタクトレンズを使用することは可能です。(眼科を受診する際は、コンタクトレンズ専門医がお薦めです)

その他のQ&Aを見る